総合的に綺麗になれる

目をつむる女性

あらゆる肌トラブルに対応

美容整形外科の美白治療も様々ですが、特に肝斑の悩みを抱えている人にも効果的と言われる治療がフォトシルクプラスと呼ばれる治療方法です。フォトシルクプラスの場合機械を使用して肌に特殊な光を照射します。その光がメラニンを分解し透き通るような白い肌へと導いてくれるのです。この治療の場合、美白ケアのみならずニキビやシミ、肌の赤みで悩まされている人にも効果があります。40代や50代になると、肌のくすみや肝斑などがでてきてしまう人も多いので、フォトシルクプラスはトータルケアとしても非常に効果的と言えるでしょう。基本的に、肌の色がくすんでいくのは、肌細胞の老化によってうまくターンオーバーができなくなってしまうことが原因と言われています。フォトシルクプラスで肌の奥まで刺激を与えることによって、ターンオーバーも活性化できます。フォトシルクプラスとは別に、同様の効果があるとして知られている治療にフォトフェイシャルがあります。フォトフェイシャルはエステサロンなどでも用いられていますが、老人性色素班などのシミや改善が難しいのです。それに対してフォトシルクプラスは改善が難しいと言われている肌トラブルも改善してくれるのです。
ただ肌を白くするだけでなく、シミや毛穴の開きまで改善してくれるフォトシルクプラスは非常に注目の治療方法と言えるでしょう。

効果やダウンタイム

フォトシルクプラスは、1回クリニックで治療をしただけでも効果が現れると言われています。通常美白治療というと1回治療をしただけでは効果がみられないというイメージが強いですが、最新機器で効果が高いフォトシルクプラスは1回でも美白効果が期待できるのです。定期的に通うと更に効率的に理想の美白肌を手に入れることができるでしょう。肌の調子が思わしく無い、最近くすみが目立ってきたというタイミングに合わせて美容整形外科クリニックで治療を進めていくのも良いでしょう。フォトシルクプラスはダウンタイムなどの治療リスクも極めて低いのが特徴です。レーザー治療になると、やけどや炎症などのトラブルを発生させることが多くありますが、フォトシルクプラスの場合はこうしたリスクも無いので、あらゆる肌タイプの人も安心して治療を受けられると言えるでしょう。ダウンタイムが少ないこともあり、治療後はその日からすぐにいつも通りのライフスタイルで生活を続けることができるのです。

口コミでも評判が良い

フォトシルクプラスは、何と言っても口コミ評価が高いのも1つの魅力ポイントと言えるでしょう。実際に美白目的でフォトシルクプラスの治療をした人には、美白はもちろんのこと他の肌トラブルにも効果が現れたという意見も多くみられます。治療をしたことによって若返り効果もあったという口コミもあります。敏感肌の人は基本的に美容整形外科クリニックの肌治療でトラブルが発生しやすいと言われています。しかし、肌の弱い人でも治療できるフォトシルクプラスは敏感肌の人にも活用されているのです。美容整形外科クリニックの中には、フォトシルクプラスを導入していないクリニックもあるので、ホームページや口コミサイトなどを活用しながら治療の有無をチェックしておくと良いでしょう。